高松RC 会員各位

 2月4日

 

   本日2月4日(木)〜2月25日(木)の例会は

 緊急事態宣言延長、香川県下、感染警戒特別警報発令「感染拡大防 止対策期」2月12日まで延長の為、 定款第8条第1節により 休会致します。

 3月4日(木)より状況確認の上、再開予定です。

 

 

○会長報告  武田一憲

                               

緊急事態宣言一カ月延長に伴い、理事会の承認を得て2月末まで例会は休会。

なお、3月4日再開予定ですが感染拡大状況により柔軟に対応します。

 

昔から「隠匿陽報」といわれます。

人知れず善行を積めば、必ず良い報いがある。

その報いの本質は自らの幸福感と心身の健康が得られるようです。

 

 香港大学の研究者たちは、社会的な活動と個人の幸福感、そして心身の健康との間に関係があると確認しました。さらに、年齢や性別、社会的な活動の種類との関連で調べたところ、さりげない奉仕活動は、組織的なボランチィア活動など「フォーマル」な奉仕活動よりも、全体的な幸福感と関連していることが示されました。

「別に自慢するでもないちょっとした親切」は単調になりがちなフォーマルな活動よりも自発的で多様性があり、他人を身近に感じ社会的つながりを造りやすいとしています。

 また、若年者や現役世代は、「他者への親切や社会的活動」によって、心身の健康も含め全体的に幸福感が高まリ、自己表現や成長の実感そして人生の意味を見出すようです。

 一方、リタイア世代は社会的活動と身体的健康が強く関連するそうで、利他的活動が自分の心身が健康である証となっています。

 その他、女性は男性よりも、社会的活動で幸福感や心身の健康を得やすいようです。

 

自分自身の感情から生まれる個人的な「手助け」のほうが、組織的な奉仕活動よりも「暖かい気持ち」になり幸福感を得ることができます。  (週刊ダイヤモンド/10/17 抜粋)

 

収束の見えないコロナ禍にあって、人と人とのつながりが阻まれています。ぎすぎすした身の回りで、「ちょっと良いこと」に気配りしましょう。

 

●例会臨時変更のお知らせ

    2月  4日()11日(木)(建国記念の日)18日(木)、25日(木)高松RC例会は新型コロナウイルス感染拡大防止の為、定款第8条により休会

2月5日(金)2月12日(金)19日()26日()さぬきRC例会は新型コロナウイルス感染拡大防止の為、定款第8条により休会。例会再開予定は3月5日()です

 【当クラブ例会場「トレスタ白山」が2月末まで休館となります。メーキャップは承れません】

2月12日()、19日(金)26日(金)3月5日(金)高松西RC例会は定款第8条により休会

2月 8日()15日()高松北RC例会は定款第7条により休会

2月 8日()東かがわRC例会は定款第8条により休会

2月 9日()16日()23日()丸亀東RC例会は定款第8条により休会

2月 9日()16日()観音寺東RC例会は新型コロナウイルス感染拡大防止の為、休会

2月2日()高松中央RC例会は定款第8条により休会

2月 9日()16日()23日()祝日、高松東RC例会は定款第7条により休会

2月9日()坂出RC例会は2月10日()「坂出東RCとの合同例会・持ち帰り弁当形式」に変更

2月10日()17日()24日()高松南RC例会は定款第8条により休会

2月11日()観音寺RC例会はコロナ対策の為休会

2月18日()丸亀RC例会は新型コロナウイルス感染拡大防止の為、休会

2月18日()25日()3月4日()高松グリーンRC例会は休会

 

●本日、会費請求書・ロータリーの友・ガバナー月信を送付致します